MENU

ハゲと遺伝は関係する?

ハゲは遺伝する?

毛髪が薄くなってしまう症状、一般的にはハゲと言われますがその原因の一つに遺伝が関わっているという話をよく耳にすることができます。

 

例えば家系にハゲている人がいれば自身もハゲるといったことがよくある話ですが実際にハゲは遺伝するものなのでしょうか。

 

実はハゲとその遺伝は科学的に解明されている部分があるようです。それは遺伝子のX染色体上にある男性ホルモン受容体遺伝子の異常がハゲに密接に関わっていると言われています。

 

そして遺伝子は親から受け継ぐもののためにこの異常のある遺伝子を引き継ぐことによってその子孫も結果的にハゲとなってしまうというわけです。X染色体上にあるということがポイントでわかりやすく言えば母方の家系にハゲの人がいると自身もその遺伝子を引き継いでいるということになります。

 

では父方の家系がハゲているのは問題ないのかというとそうでもなく上記遺伝子異常とは別として常染色体と呼ばれる部分に特定の疾患姓遺伝子があると父方のハゲの影響を受けてしまうと言われています。

 

ですので家系にハゲている人がいれば早めにケアを行っておいたほうがよいかもしれません。

 

 

スマホでもタブレットでも!