MENU

若ハゲは治る?

若ハゲは治る?!

知人で20代半ばだというのに若ハゲが進行している人がいました。聞くと親戚も薄毛の系統ではあるが、自分ほど若くて薄毛の人はいないと言っていました。

 

10代の頃から頻繁に髪の毛をケミカルカラーで染めたり、喫煙や飲酒をしたり、野菜を食べずに肉や脂ものを食べるのが好きだと言っていました。

 

今の父親と自分を比較しても自分の方が薄毛だと言っています。そのような若ハゲは、遺伝の要素もありますが、生活習慣の乱れが原因にもなっています。

 

つまり、頭皮に悪影響の無い生活を送ることが薄毛を食い止めるためには欠かせません。すでに薄毛が目立っているのなら、市販の薄毛治療薬より薄毛外来などで医師に相談し、薄毛治療薬を処方してもらうのがベストです。

 

市販の効果があるか分からない成分を使って試行錯誤する余裕が無いのであれば、病院で診てもらうのが最も良いでしょう。

 

若ハゲも食べ物や生活習慣に気を付けながら、薬を使って治療することができます。例えば、サッカー選手のゴン中山さんも現役時代にすごく薄毛になった時期がありました。

 

今はすっかり若ハゲが治ったようですが、毎日の頭皮マッサージをして髪の毛に良いと言われるものを毎日食べ、色んな治療薬を使っていたと語っていました。

 

かなり成果が上がったようですので、やる気があれば若ハゲは治るという良い見本に感じます。

 

 

⇒薄毛外来の詳細はこちらです。

 

 

 

スマホでもタブレットでも!